傑作 チベット仏画 パドマサンバヴァ 蓮華生

385,000円(税35,000円)

購入数

この作品は、8世紀後半にチベットに密教を伝えた伝説的な人物、パドマサンバヴァ(蓮華生)を描いた精密な肉筆画です。
彼はチベット密教の開祖であり、ニンマ派と呼ばれる宗派の創始者として知られています。
この絵画は、高度な技術力と鍛錬が要求される繊細な筆使いと美しい色彩で、パドマサンバヴァの聖なる姿を見事に表現しています。

作品は、様々な色の顔料を用いて細部まで丁寧に描かれており、金色の部分には24金の粉末を混ぜた顔料が使用されています。
これにより、作品全体に神秘的で豊かな雰囲気が生まれています。
また、グラデーションの技法が緻密に用いられており、作品の立体感や深みが強調されています。

本作品の台紙には、木綿100%の固めの木綿紙が使用されています。

作品のサイズは、本体が縦約55cm、横約40cmで、額込みサイズは約78x63cmです。

額装はされていますが、額の箱は付属していませんので、ご了承ください。

この作品は、リビングルームや書斎、オフィスなどの空間に飾ることで、チベット密教の聖なる存在感と独特の美学を感じることができるインテリアアイテムとして最適です。